20〜30代限定・肌の悩みと日焼けに関する対策

 

30代 乾燥肌

 

学生時代は、ほぼファンデーションで隠すのみ。

 

市販の洗顔石鹸でケアするだけでしたが、10年ぐらい前からオルビスのスキンケアを使用しています。

 

ここ数年は、優香の茶の雫で洗顔をしてキューサイのコラリッチを使用しています。

 

今はこの商品の組み合わせが私には合っているようです。

 

化粧品は安価なオルビスの商品を使用しています。

 

最近はとくに目の周りのしみとしわが気になります。

 

息子の野球の応援に週末行く機会が多くなり、日焼け止めと帽子UV対策は必須です。

 

車の運転もしますので、よく片方の手だけが日焼けをしてしまうので必ずアームカバーも必須アイテムです。

 

まだまだ、対策は十分とはいえませんがこれ以上ひどくならないようにお金をあまりかけないで、ケアをしています。

 

 

20代 混合肌

 

日焼け対策「20〜30代版」

まず不規則な生活については、特に課題などがない時は出来るだけ早く寝るようにしています。

 

過食についてはストレスからだと思うので、ストレス発散方法をなるべく違うモノに向け過食をしないように心がけています。

 

ニキビを潰してしまうのも我慢しています。

 

また、スキンケアについては時間があるときはピーリングをしてから化粧水を塗りパックをして肌に潤いを持たせるようにしています。

 

また、化粧品も肌に負担が掛からないものを下地に使用する、カバー力が高い肌に合ったものを使用するなどもしています。

 

また、外に出るときは日傘をしようしたり日焼け止めを塗ったりしてメラニンの吸収防止を心がけています。

 

そばかすについては、学校を卒業したら皮膚科などで除去してもらいたいと思ってます。

 

30代 混合肌

 

お肌に負担をかけないように、出来る限りオーガニックとか低刺激などの商品を買うようにしています。

 

基礎化粧品から日焼け止め、コットンにいたるまで自分が安心安全と感じたものをじっくりと選び使用しています。

 

そういったものでないと、アトピーや乾燥でのかゆみで無意識に掻いてしまいお肌を傷めてしまうことがある私には沁みたり、更なるかゆみなど異常を感じてまったく使用すらできない場合が多いからです。

 

オーガニックをうたっていても肌に合わない場合がありますので、購入前は必ず商品レビューを読むことで化粧用品などでの肌トラブルを避けるようにしています。

 

また内側からの肌改善の為、コラーゲンやプラセンタなどの美容サプリメントを飲んだり、今流行りの酵素ドリンクも現在試しているところです。

 

 

20代 敏感肌

 

日焼け対策「20〜30代版」

現在使用しているスキンケアはクリニークです。

 

100パーセント無香料でアレルギーテスト済みのものです。

 

自分の肌タイプに合わせて1番のスキンケアを使用しています。

 

肌表面の角質を取り除き、肌内部にまで水分が入るようにお手入れをしています。

 

紫外線は大敵ですので季節問わず年中美白の美容液は使用しています。

 

食事は野菜中心を心がけ毎日ビタミンCをとるためにアセロラ100パーセントのジュースを飲んだりしています。

 

運動はあまりできていません。

 

睡眠は仕事の都合で難しい面はありますができるだけ10時までには寝るようにしています。

 

また外出時には必ず日傘やUV加工の薄手のカーディガンを羽織り紫外線から肌を守るようにしています。